読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

サルでも分かる雨にまつわる曲~上中下巻を書いて総集編と番外編~

広告

 

3日連続で雨にまつわる曲を紹介した。

上巻で書いたとおり、新旧洋邦ごちゃ混ぜ状態の曲たち。

特にカテゴライズもせず、ただ雨にまつわるというだけ(何なら半分こじ付け)で書いてきた。

 

そう、今回はまとめのまとめ。

1つ1つの記事は良いのだが、俯瞰できるものがあっても良いのではないかと思ったのである。

 

上巻

dankantakeshi.hatenablog.com

 

ここで紹介したのは以下12曲。

 

1.あめ曜日 鶴
2.Squall 松本英子
3.雨 森高千里
4.はじまりはいつも雨 ASKA
5.Raining Cocco
6.虹の彼方へ Mr.Children
7.雨に濡れて ZYYG,REV,ZARD & WANDS
8.雨上がりの夜空に RCサクセション
9.TSUNAMI サザンオールスターズ
10.最後の雨 中西保志
11.We're all alone Boz Scaggs
12.Love Rain 久保田利伸

 

 

思いついたものが90年代の邦楽がほとんどで、洋楽はBoz Scaggsくらい。

ちょっと内容が偏っているけれど、次の中巻、下巻に続くのでご容赦いただきたい。

 

ちなみに個人的に思い入れがあるのは、鶴のあめ曜日。

鶴の楽曲は凄くいいのだけど、特にアルバムの1曲でこのレベルの楽曲を作っているのを知ってほしかった。

 

 

 

中巻

dankantakeshi.hatenablog.com

 

中巻で紹介したのは、以下の10曲。

 

13.雨宿り 黒沼英之
14.Crying in the rain Whitesnake
15.サボテン ポルノグラフティ
16.雨上がりアスファルト新しい靴で GO!GO!7188
17.Over the rain flumpool
18.ニワカ雨ニモ負ケズ NICO Touches the Walls
19.ENDLESS RAIN X JAPAN
20.After the Rain Nelson
21.雨待ち風 スキマスイッチ
22.東京 桑田佳祐

 

 

知名度が高い曲と低い曲が混じっている。そして、やっぱり邦楽が多い。

個人的にはCrying in the rainの土砂降り感と、After the Rainのスッキリ感と東京の重さがメインだった気がする。

 

 

下巻

 

dankantakeshi.hatenablog.com

 

23.Youthful Days Mr.Children
24.雨上がり レミオロメン
25.雨と傘と繋いだ手 まきちゃんぐ
26.Candy Rain 久保田利伸
27.Umbrella Rihanna ft. Jay-Z
28.みずいろの雨 八神純子
29.She's A Rainbow The Rolling Stones
30.Through The Rain Mariah Carey
31.Have You Ever Seen The Rain? CCR
32.Rainy Days And Mondays Carpenters
33.Raindrops keep falling on my head B.J.Thomas
34.Singin' in the Rain Gene Kelly

 

 

今度は一気に洋楽が増えた。

洋邦のバランスは取れた気がするけど、今度は古い曲が全体的に多い。

 

個人的にはまきちゃんぐを書きたかったのと、Have You Ever Seen The Rain?、Raindrops keep falling on my head、Singin' in the Rainは最後に書くつもりだったのが書けて良かった。

 

 

 

全部書きあげて気づいたこと

結局、3つの記事にまたがって、34曲を紹介した。

こんなに雨にまつわる曲があるもんかと。 

探さなくても自分のiTunesに入っているもので思い浮かぶものを片っぱしから書いていったのでした。

 

そういえば、サカナクションの「Ame(B)」を紹介し忘れた!!!!

時間が経つと思いだすもので、まだまだ雨にまつわる曲があった。

ここからは番外編。

思いつくままに書いてみる。

Ame(B) サカナクション

Ame(B)

Ame(B)

  • サカナクション
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

アメ フルヨル
キミガ クレタカサ
サスト カゼガ
フク
ツヨクフク
ヒダリカタニシタタルアメ

もうまんま雨の歌詞。

でも、ただの雨の曲に聴こえないのはアレンジとそのサイケデリックなサウンド。

ライブの1曲目にこんな曲で始まったら絶対。鳥肌が立つ。

桜の時 aiko


aiko-『桜の時』music video short version - YouTube

 

桜の時 aiko - 歌詞タイム

aikoの曲の中でも割と古めの曲。

全然桜と雨が関係なさそうなのだけど、歌詞の中に雨は現れる。

きっと桜を見上げたら虹が出てたってことなんだろう。

もう一度キスしたかった B’z

もう一度キスしたかった

もう一度キスしたかった

  • B'z
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

B'zの哀愁ある曲のTop5に入るであろうもう一度キスしたかった。

本気に傷つくこと 恐れない澄んだ瞳が
雨の午前六時に 出て行く僕を包んで

この雨は悲しい曲だけあって、悲しさの延長にある雨。

空と君のあいだに 中島みゆき

空と君のあいだに

空と君のあいだに

  • 中島みゆき
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

この曲を聴いたら安達由美と「家なき子」を思い出さずにはいられない。


空と君のあいだには 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる

 

どうも主人公は僕で君は女性みたいなのだけど、僕はあくまで遠くから見ていることしかできない様子。

それでも、君は厳しい状況の君を雨と表現しているように思える。

やさしさに包まれたなら 松任谷由美


京王電鉄PV「やさしさに包まれたなら」 - YouTube

 

すごく優しい曲。

サウンドも非常にライト。

雨上がりの庭でくちなしの香りの 優しさに包まれたなら
きっと 目に映る全てのことはメッセージ

雨上がりには独特の湿度感と匂いがある。

そんなときのくちなしの香りってどんな香りなんだろうか?

 

言い回しがややこしいのだけど、言いたいことは自然に触れて心がフラットになったら、普段見えない・気にかけないことに気づけるってことなんじゃないだろうか。

眩暈 鬼束ちひろ

眩暈

眩暈

  • 鬼束ちひろ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

まだまともだった(?)頃の鬼塚ちひろの名曲。

 貴方の腕が声が背中がここに在って 私の乾いた地面を雨が打つ
逃げる事など出来ない 貴方は何処までも追って来るって
泣きたい位に分かるから 分かるから

乾いた地面は私のものだから、私が悲しくて泣いているのを雨と言っているんだろうか。

イマイチ何が言いたいのか、表現したいのか分からないのだが、いい曲であることは確か。

クラシック JUDY AND MARY


JUDY AND MARY『クラシック』 - YouTube

 

クラシック

クラシック

  • JUDY AND MARY
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ジュディマリの初期の名曲の一つ。さっきから名曲多くない?


雨はすっかり あがって あの道を乾かしてく 光だけが 静かに揺れる

景色は雨上がりの道。

イメージするのは北海道のアップダウンがある長い道。

夏の蜃気楼が想像できる。

何ともスッキリとした夏に合う曲である。

乾いたkiss Mr.Children


Mr.Childrenの秋を感じる曲を集めてみました - YouTube

3:31~ 

ミスチルのアルバムの1曲にあるシティポップ風のオシャレな曲。

くたびれたスニーカーがベランダで雨に打たれてる

全体的に2人の関係は冷めてしまっていて、それを分かっていながら渇いたキスでつなぎとめているという歌詞の世界。

「乾いた」ではない「渇いた」というところがポイントなのだけれど、これはこれでまた詳しく別記事を書く予定。

上手くいっていない関係と上記の歌詞にあるような風景がリンクしているのがこの雨の持つ意味かもしれない。

最後に

都合42曲をこれでもか!というくらい曲をかき集めてみたのだけど、実際はここから自分が好きな曲を見つける・再発見するために読んでもらえたら自分の意図通り。

1曲でも気に入る曲があればそれでよしとしたい。

 

こちらからは以上です。

今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」 

シンシロ(通常盤)

シンシロ(通常盤)

 

 

桜の時

桜の時

 

 

IN THE LIFE

IN THE LIFE

 

 

Singles 2000

Singles 2000

  • アーティスト: 中島みゆき,瀬尾一三,井上堯之
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2002/04/17
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 75回
  • この商品を含むブログ (87件) を見る
 

 

sweet,bitter sweet ?yuming ballad best

sweet,bitter sweet ?yuming ballad best

  • アーティスト: 松任谷由実,Yumi Matsutoya,Masataka Matsutoya,Yumi Arai,Caramel Mama
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2001/11/14
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 44回
  • この商品を含むブログ (48件) を見る
 

 

the ultimate collection

the ultimate collection

 

 

クラシック

クラシック

 

 

It’s a wonderful world

It’s a wonderful world

 

 

 合わせて読みたい