読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

【レビュー】UNIQLO セルビッジスリムフィットストレートジーンズ

広告

 

 

平日はスーツで過ごす自分。

正直、お客さんと直接会うのは月数回あれば多い方。

スーツじゃなくてもよくない?

もっとリラックスして頭をフル回転させた方がいいアイディアが出てきそうなもんだが。

 

 

休日は私服。

休日出勤でも私服。毎日私服でいいじゃんって思う。

休日のボトムスのメインはデニムだ。

 

最近ユニクロのセルビッジジーンズが気になっていた。

3990円というのも魅力だし、最近デニムへの変なこだわりもなくなってきたし。

www.uniqlo.com

 

 

 

 

セルビッジジーンズを買ってみた

f:id:DankanTakeshi:20150328130036j:plain

 

買いましたよ。セルビッジ。

だけど、ノンウォッシュのではなくて、色落ちしていてストレッチが入っているヤツ。

メンズで30インチ。

普段履くデニムと同じくらいのサイズ。 

ちなみに体型は177cm、66kg。

 

の長さも丁度よくて、カットなし!

裾上げしてもらうと時間かかるし、余計な手間が省けた。

 

 

履き心地

f:id:DankanTakeshi:20150328130059j:plain

 

履いていて気持いい。

細身なのだが、ストレッチが効いていて血が止まるようなことはない。

あとは使いやすい丁度よい色落ちなので、何でも合わせやすい。

今風の細身のデニムとしては1本持っていても良いと思う。

 

 

 

 弱点

 

若干股上が深い。

今までNudie JeansやDieselをメインとして履いてきた自分としてはこの点が残念である。

パンツを腰ではく感覚だとちょっと合わないかもしれない。

 

 

 

最後に

 

 

もう3カ月以上履いているが、変な色落ちの仕方もしないし問題がない。

「とりあえず今年度もたせる」や「欲しいデニムが手に入るまで一旦購入」という目的には持って来いであり、このデニムをベースに次のデニムへのアップグレードを考えても良いかもしれない。

上記の考え方はファストファッション的な考え方かもしれないが、気に入れば一生履いても良い。

また、コスパも良いので最悪ダメになっても再度購入すればよいのだ。

 

 

よく脱オタファッションで何着たらよいか?という問いに対してUNIQLOを挙げる人がいるが、これは結構難しい話だと思う。

あくまで自分の欲しいものがクリアになっていて、それに一致したのがUNIQLOだから購入したのであって、UNIQLO1本で考えるのは選択の幅が狭いし思った結果と異なる可能性も高い。

しっかりとセンスを磨いてから購入していただきたい。

 

 

 

 

着たいものを気持ちよく着るのは気分が良い。

久々にそんなことを再認識させてくれたデニムであった。

 

こちらからは以上です。

 

ユニクロ思考術

ユニクロ思考術

 

 

 

合わせて読みたい