読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

超音波加湿器『SHIZUKU PLUS+』の使用感と購入するときの注意点とオシャレな加湿器

モノ 家電
広告

2017年1月4日更新 

寒くなってくると加湿器をつける。

それは加湿することで体感温度が変わるし、ウィルス対策にもなる。

 

今年も朝起きるとのどがイガイガするようになってきたので、加湿器を引っ張り出してきた。

加湿器を探して

加湿器にはいくつかタイプがある。

・スチームファン式

・ヒーターレスファン式

・ハイブリッド式

・超音波式

 

どのタイプを探そうとかはまったく考えず、気になる商品を買おうということでスタートしている。

そして、何だかよく見かけるSHIZUKU PLUS+が気になっていた。

 

APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器  ピュアホワイト AHD-014-WH

 

なんとなくこの見た目が気に入っていた。

そして、白以外にもピンクや緑、茶等いろんな色があるので、色の選択幅が広いのも気に入っていた。

使用感

自分は白のSHIZUKU PLUS+を所有している。

その使用感をレポートする

 

・青く光る

LEDで青く光るのだが、あまりこの機能を使うことはない。

f:id:DankanTakeshi:20151106071517j:plain

 

・動作

もともと持っていた古い加湿器は スチームファン方式でガンガン電気を使って水を蒸発させるタイプだった。

それに対して、SHIZUKU PLUS+は超音波式なので音が静か。

f:id:DankanTakeshi:20151106071318j:plain

f:id:DankanTakeshi:20151106071356j:plain

 

また、スチームファン方式の古い加湿器だと加湿しすぎてしまい、窓の結露が酷かった。

しかし、SHIZUKU PLUS+は加湿しすぎることはなく、ちょうどよく加湿してくれている。

 

・タンクの容量

最大出力にして一晩寝ると、ほぼ水はなくなってしまうが容量としては十分。

 

・アロマ機能

使ってないからわからない。

 

・お手入れ

水の補充のタイミングで汚れていたら手入れする。

超音波式のデメリットとして水が汚れていてもスチームにしてしまうため、逆に菌の拡散が気になるところ。

加湿機本体が白なのもあり、ピンクの汚れがつくのがわかるので気付いたら掃除すれば問題ないだろう。

 

 もちろん、マイナス面はあるので次に記載する注意点以外は満足している。 

 

注意点

室温と設置場所によるのだがミストがかかった場所がびちょびちょになる可能性がある。

特に温度の高いミストではないので、室温が低いとそのまま水滴になってしまうのだ。

 

そのため、暖房の近くやエアコンの温かい風に乗せて加湿するようにするとこの問題は解決する。

場所を選ばず使用できるわけではないのはマイナスかもしれない。

 

また、半年使ったらカートリッジの交換が必要だ。

菌の増殖が最大のデメリットである超音波式はこういう部分を怠ると逆に体調を崩してしまいかねない。

他にもあるオシャレな加湿器

SHIZUKU PLUS+以外のオシャレな加湿器を紹介しよう。

 

・プラスマイナスゼロ 加湿器 XQK-V040

 スチーム方式。

丸い形がGood。

±0 (プラスマイナスゼロ)スチーム加湿器「Steam Humidifier」ベージュ XQKV040C

・チューリップスティック

USB加湿器で、コップに水を入れて使う。

小さくて持ち運びができるので、オフィスや旅先でも重宝する。

BRUNO パーソナル超音波加湿器 TULIP STICK 2 ネイビー BDE006-NV

・超音波式加湿器 モイステア 

超音波式の大容量(2.8L)が魅力。

バイカラーの見た目がインテリアのアクセントになりそう。

 

Moistair BROWN

・Rocca 紙の加湿器 トランプ

紙が水を吸い上げて蒸発して加湿する方式なので、自然に加湿ができる。

加湿器のミストが苦手な方にはおススメ。

 

 

Rocca 紙加湿器 (ダイヤ) RC-KP1201(DI)

・USB超音波加湿器 Vidrio(ヴィドリオ)

香水のようなカワイイ見た目と、USBに接続して使える手軽さからプレゼントによさそう。

サイズがあまり大きくないので、パーソナル加湿器といったところ。

BRUNO パーソナル超音波加湿器 Vidrio G BDE011-G

・middle Colors

超音波式とハイブリッド式の2つのタイプがある。

アロマ台座があり、タイマー付きと便利な機能が盛りだくさん。

 

 

middle colors ハイブリッド式加湿器 ホワイト MD-KH1401 WH

・middle colors ディズニーシリーズ 超音波式加湿器

上記middle colorsのディズニーシリーズ。

耳の部分からスチームが出る。

こちらもアロマ対応。

 

middle×Disney 超音波式加湿器 ホワイト DS-KW1201(WH)

・アロンジェ 超音波式アロマ加湿器

超音波式ながら、高さが75cmあり床に置いても床が濡れてしまいにくく、効果的に加湿ができる。

存在感があるので冬のインテリアの目玉にしてもよいかもしれない。

 

allonge 超音波式加湿器 ホワイト ALG-KW1402 WH

・超音波式アロマ加湿器 SablierWood(サブリエウッド)

こちらも80cmの高さがあるので、高いところからの加湿が可能だ。

また、木目のシリーズ以外に普通のカラーバリエーションもあるので、ご自身のインテリアに合わせた選択ができる。

コンパクトなリモコンがついているのもおススメポイントだ。

PRISMATE(プリズメイト) アロマ超音波式加湿器 Sablier -wood-(サブリエウッド) ブラック

最後に

加湿器は体調管理のためにもかなり一般的になってきている。

そして、そのデザインがオシャレなものがたくさんあり、健康的な効果以外にインテリアとしての価値もある。 

 

自分のシーンに合った加湿器を選んでいただきたい。

 

こちらからは以上です。

APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 アクアブルー AHD-013-BL

APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 アクアブルー AHD-013-BL

 
APIX アピックス 加湿器 超音波式 アロマ  モイストホワイト AHD-013-WH

APIX アピックス 加湿器 超音波式 アロマ モイストホワイト AHD-013-WH

 
APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 パステルピンク AHD-013-PK

APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 パステルピンク AHD-013-PK

 
APIX アピックス 加湿器【SHIZUKU(3.3L)】用抗菌カートリッジ ACA-002

APIX アピックス 加湿器【SHIZUKU(3.3L)】用抗菌カートリッジ ACA-002

 
APIX アピックス 加湿器【SHIZUKU(3.3L)】用抗菌カートリッジ 3個セット ACA-002-3P

APIX アピックス 加湿器【SHIZUKU(3.3L)】用抗菌カートリッジ 3個セット ACA-002-3P

 

 

合わせて読みたい

dankantakeshi.hatenablog.com