大御所の新作に求めるものは何か

残業で23時ごろ帰り道をiPodを聴きながら歩いていた。その時はiPodを全曲シャッフルにして何が出るかな状態で音楽を楽しんでいたのだが、Slayerのライブ盤『Decade of Aggression』から「Born of Fire」がかかった。「Born of Fire」自体はSLAYERらしいレッドゾーンに到達し…