Jailbreak

新しい世界の切り取り方

ライナーノーツのおかげで洋楽を自分のものにできた~アーティストと情報とMr.Big~

先日、久々にCDを買った。手にしたのはMr.Bigのニューアルバム『Defying Gravity』で、ほとんど情報集めのための試聴しかしないタワレコで。普段、音楽を手に入れる手段はダウンロードやレンタルがほとんど。年に数枚CDを買う程度で、本当に好きなアーティス…

テレサ・テンは「時の流れに身をまかせ」もいいが、「つぐない」だと思うんだよな

タイトルはあくまで一例で、一般的にはこの曲が代表曲なんだろうけど、自分の中ではこっちの曲が一番なんだよなってことを言いたくて。 これって別にそのアーティストに詳しかろうが詳しくなかろうが関係なくて、一般に言われていることとか評価されている曲…

2017年上半期自分がパワープレイしたオススメ曲10曲

前回はアルバム編をお送りしたので、今回は曲編。 アルバムよりはバラエティ豊かになるのだが、それでもやっぱりキャッチーなロックが多めなのはお許しを。 また、前回同様必ずしも2017年に発売された楽曲というわけではないので、ご注意を。 「Wild City」/…

2017年上半期自分がパワープレイしたオススメアルバム12枚

半年に一度自分が良く聴いた音楽をまとめていて、今回はそのアルバム編。 大体半年くらいである程度まとまって気に入る音楽と出会うからというだけなんだけど。なお、毎度毎度のことですが、必ずしも2017年上半期発売作品だけではないので、ご了承ください。…

原曲を超えた!?名カヴァー~邦楽・日本人アーティスト編35選~

カヴァーはオリジナルを超えない。これが定説だとは思うが、例外が起こることはある。そんな考えから前回は海外アーティストによるオリジナルを超えたかもしれないカヴァー曲を紹介した。 今回はその日本人アーティストによるカヴァー曲を紹介する。前回同様…

原曲を超えた!?名カヴァー~洋楽・海外アーティスト編20選~

カヴァーは原曲を超えないと言われることがあるが、本当だろうか?言いたいことは分かる。原曲のオリジナリティと先進性を讃えるのは大事で、0を1にした価値は大きい。カヴァーは0を10にも、何なら-100を100にしてしまうことだってある。また違う価値なのだ…

プロ野球観戦にエンターテインメントの共通項を見る

先日、数年ぶりに野球観戦に行ってきた。正直、自分は特段野球が好きなわけではなく、ニュースでスポーツコーナーが流れてくる程度の情報も怪しいくらい。元々は小学生の頃ダビスタやパワプロ等の野球ゲームでルールは分かるが、選手がアップデートされてい…

カルビー・フルグラの保存容器としてニトリのフレッシュロック米びつ(3㎏、4L)と珪藻土ブロックヘキサゴンを買う

ここ数年、自分の朝食は固定化されている。内訳はこんな感じ。 ・100%ジュース(グレープフルーツorオレンジ) ・青汁(粉タイプのものにちょっとハチミツを足してシェイク) ・ヨーグルト(R-1:まきばの朝 2:3) ・バナナ1本 ・カルビーフルグラ(50g程度)+牛乳…

今さらながらチャットモンチーの魅力とおすすめ曲・おすすめアルバムを整理する

2005年のメジャーデビューから現在までチャットモンチーは成長と変化を続けてきおり、今もそれを止めていない。彼女たちがバンドとして、ミュージシャンとして、人間として、成長していく姿を作品を通してみてきたからこそ分かる彼女たちの音楽の良さがある…

7年半使ったiPodの再生数Top10とそこから分かったこと~音楽のルーティーン化~

お題「今までに一番リピート再生した曲」 おもしろそうなお題があったので、書いてみようと思う。 自分は普段iPodを使用して音楽を聴くことがほとんどで、その運用方法もほぼ確立している。この運用方法の目的は良い音楽を取り入れて、欲しい時にすぐ聴ける…

洋楽初心者にはキャッチーでメロウな2000年以降のカントリー・ミュージックがオススメ~洋楽カントリーアーティスト9選~

J-POPは聴いたことがあるけど洋楽はちゃんと聴いたことがないとか、これから洋楽を聴いてみたいけれどどれから手を付けて良いか分からないという方には、キャッチーでメロウな2000年以降のカントリー・ミュージック(以後、カントリー)をおすすめしたい。 …

手のひらの痛み解消とシマノ Touring グローブの使用感

GWも過ぎ、運動しやすい気温になってきたのもあり、時間があればクロスバイクに乗っている。GW中も70km走ってみたり、その後100kmのロングライドにも挑戦して、無事完走。そろそろパンク対策のセットを持たずに遠出するのが怖くなってきた今日この頃。 気温…

ルリカから思い起こされるクロノトリガーの記憶

先日、友達と飲んだ3次会に行きつけのバーに寄った。来店もそこそこにすぐトイレに走って、席に戻ったら”いつもの”が出てきた。この辺が行きつけのバーの良いところで、気楽なところだ。バーテンさんは男性も女性もいて、いわゆる白シャツにジレとスラックス…

老舗ロックバンドの変わっていくこと・変わらずにいること~Pretty Maids『Kingmaker』とWarrant『Louder Harder Faster』~

Pretty MaidsとWarrantの最新アルバムを聴いた。どちらのバンドも1980年代に結成し、30年以上のキャリアを持つHR/MH系のバンドだ。2つのバンドがリリースした最新アルバムがかなり対照的だったので、比較しながらレビューしていく。 Pretty Maids『Kingmaker…

「普通じゃ物足りない」と「普通がやっぱり一番」を行ったり来たり

これがまた厄介な話でして、普通ってのは広がっていくんですよ。そして、ど真ん中がどんどんズレていく。きっとこれが慣れとか順応なんでしょうが、そういうもんだと思って付き合っています。 己の普通と普通じゃない まず自分自身が思う普通・普通じゃない…