読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

音楽を評価する

音楽 ライフハック
広告

 

 

自分にしかない名曲がある。その時、そのタイミングで聴いたからこそ心に響いた曲。

音楽は評価されて初めて音楽になる。

名曲は名曲だと評価されて名曲になるし、クソな曲はクソな曲だと評価されてクソな曲になる。

それは、音楽評論家だったり、メディアが決めている。

そんなプロの評価に気付いたのはもう6年も前の話。

 

評価に気付いた時

 

当時の仕事は外回りが中心で地方に車で行くことも多かった。

ある時、地元の友達と再会をして彼が地方大学の大学院にいるからと言うことで、ご飯を食べた。

 

彼は建築を専攻していて、建物を評価することをすると言っていた。

詳しくは覚えていないが、「評価する」ということを専門家になろうという人がやっていることを知った。

そして、自分が音楽を評価しても良いんじゃないかと思った

 

音楽の評価がされていない

多分、2000年代までの音楽にはある程度評価がされていて、名曲と呼ばれるような曲もある。

自分はロックに心揺さぶられることが多いから、古い曲だっていいもんはいい。

Deep Purpleの「Smoke On The Water」は間違いなく名曲。

www.youtube.com

 

でも、2010年代の音楽はまだ評価が定まっていない。

定めるかどうかはちょっと置いておいて、売れたかどうかしか分からない。

 

例えば、2014年のオリコン年間シングルランキングの1位はAKB48の「ラブラドール・レトリバー」だけど、名曲か?と言われれば違うと思う。

www.youtube.com

 

名曲はいつ名曲になるか 

自分は記憶と音楽が紐づくことが多い。

ある時大変な思いをしていたときに良く聞いていた曲が流れてくると、その大変な思いを思い出すし、曲とその時好きだった子が紐づいていたりする。

全部、エピソードと紐づいていて自分にとっては名曲。それは売れているとか、シングルであるかは問わない。

B'zの「裸足の女神」を聴くと、中1の時に好きだった子の事を思い出す。

www.youtube.com

それ以外にもよく見ていたすごく好きなドラマの主題歌は名曲になる。

沢尻エリカが出ていた「1リットルの涙」の時に流れていたレミオロメンの「粉雪」はありふれているけど、名曲。

www.youtube.com

 

音楽を自ら評価する

自分で評価をすれば、自分だけの名曲集ができる。そして、聴きたくない曲を一生聴かなくても済む。

是非、itunesで曲を評価していただきたい。

 

itunesの曲の評価の方法?それはまた別の機会に。

 

こちらからは以上です。

The Very Best Of Deepest Purple (30th anniversary edition)

The Very Best Of Deepest Purple (30th anniversary edition)

 

 

ラブラドール・レトリバー Type-K(通常盤)(多売特典生写真なし)

ラブラドール・レトリバー Type-K(通常盤)(多売特典生写真なし)

 

 

裸足の女神

裸足の女神

 

 

粉雪

粉雪

 

 

合わせて読みたい