読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

アマチュアバンドのライブを見ると損した気分になる

音楽
広告

自分はアマチュアのバンドをやっていて、年に数本ライブハウスに出演してライブをやる。

その時、対バンが必ずいて、知り合いだったりそうじゃなかったりする。

 割とTOPだとリハから本番まで時間が少なくて一番良かったりする。(リハは普通出演の逆順で行う)

 

ただ、トリだとなかなかツライのだ。

 

 

 

アマチュアがアマチュアたる所以

 

音楽で食っている訳じゃない人の音楽。当然、プロに比べるとクオリティが低い。

まったく学ぶことがないかと言えば違うけど、プロのライブを高いお金出した方が時間的には凄く充実している。

たまにプロ並の人もいるが、だったら最初からプロを見たほうが早い。

 

出来の悪いオリジナルほど聴いていてツライものはないんだぞ。

 

そんなわけで、リハが終わったら外でご飯でも食べていることが多い。

 

 

 

例外もある

 

面白いカヴァーをしている。

一度見て面白かったのが、KISSのカヴァーバンド。

ちゃんとメイクも衣装も準備してやっていた。楽曲のコピーのレベルも高い。

あとは、聖飢魔IIのカヴァー。これも同様。

 

カヴァーでも原曲からアレンジをガラっと変えたものもいい。

J-POPをボサノバにしたり、Jazzにしたり。

カヴァーならまともに聴いていられる。

 

 

最後に

 

 

ライブは大人の学習発表会。お金を払ってやるもんだと思っている。

お金取りたいんだったら、必死こいて練習して、良い音楽書いてからにして欲しい。

 

アマチュアバンドのライブのせいで、時間もお金もエネルギーも無駄にされる時ほど失望することはない。 

 

 

こちらからは以上です。

 

ベスト・オブ・KISS 40?限定盤(初回限定盤)(DVD付)

ベスト・オブ・KISS 40?限定盤(初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

Essence of life

Essence of life

 

 合わせて読みたい