読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

【ipod活用術】 レートを活用してプレイリストを運用する

ipod ライフハック
広告

 

iTunesやiPodで扱う曲にはレートというステータスがある。

これを利用しない手は無い。

利用して音楽を評価してしまうのだ。

dankantakeshi.hatenablog.com

レートについて

レートは楽曲1つ1つにつけられる★のこと。

これを自分はこんな感じで使っている。

★ ⇒ 名曲

★  ⇒ 良曲

★   ⇒ 普通。今後聴いても良い曲

★    ⇒ イマイチ。自分の人生に必要のない曲

★     ⇒ SEやインスト等本来の曲ではないもの

星なし   ⇒ 未評価

 

レートをつける

新たな曲をitunesからipodに取り込む。

この時点では曲の審査をしていないことが多い。

 

レートがついていない曲をまとめる「審査待ち」のプレイリストをipodの中に作っておく。

そして、通勤や移動中等に聴きながら、レートをつけていく。

 

審査基準はレートの付け方の他に、何かシーン(夕焼けだったり、星がきれいな真夜中だったり)が思い浮かんだりするとレートが高くなる。

あとは、やっぱり知っている曲、聴いたことがある曲は審査がしやすいし、高レートをつけることが多い。

 

レートをつけた曲の扱い

レートをつけたことで、ipodで持ち歩く曲を厳選することができる。

基本はレートが5~4を持ち歩く。ipodに容量の限界があるし、普通な曲を持ち歩いても無駄だ。

 

このようにしてどんどんipodの中身を自分用の必要な音楽だけで満たしていく。

そのipodはあなたのオリジナルの音楽集になる。

 

こちらからは以上です。

Apple iPod nano 16GB シルバー MD480J/A <第7世代>

Apple iPod nano 16GB シルバー MD480J/A <第7世代>

 

 

Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A  <第5世代>

Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A <第5世代>

 

 

Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A

Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A

 

 

合わせて読みたい