読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

心も体も癒される観葉植物~パキラ・ガジュマル・テーブルヤシ~

モノ インテリア 生活
広告

 

 

昨年、ふと観葉植物が気になって100円ショップやホームセンターやお花やさんなどを見て回っていた。

 

 

引っ越しして1年半が経過し、大きいインテリアや、やろうと思っていたことは大体やりきっていた。
何か違うことをに気を使ってみたいと思って始めたのが、観葉植物だった。
 
 
 
小さく始めて色々調べながら育てた観葉植物を紹介する。
 
 

サボテン

f:id:DankanTakeshi:20150614222020j:plain

 
サボテンは実家から分けてもらったもの。
やはり手がかからないのが大きい。
ただ、よく陽の当たる場所におかないといけないのが注意する必要があるくらいだ。
 

f:id:DankanTakeshi:20150614222020j:plain

 
 
このミッキーみたいな形がなかなかカワイイ
ミッキーの様な形の維持のために、ちょっと成長してくると剪定している。 
 
 
 
 

テーブルヤシ

 

f:id:DankanTakeshi:20150614222010j:plain

 
一度水のやり過ぎのせいかほとんど駄目になったのだが、葉っぱが残り一つになったところから1年をかけて大復活!
復活したのは奇跡かもしれないけど、諦めなかったのは確か。 

f:id:DankanTakeshi:20150614222008j:plain

 
あんまり水をやり過ぎてはいけないのと、レースのカーテン越しに置いておけば大丈夫。
成長は遅めで、今や4枚に分かれているけど上に伸びたりはしていない。
 
 
 
 
 

ガシュマル

 

f:id:DankanTakeshi:20150614222006j:plain

 
オシャレな雑貨屋で購入したガジュマル。
生命力は強いのだが、あまり成長はしていない。
唯一のハイドロカルチャーだからだろうか。
 

f:id:DankanTakeshi:20150614222003j:plain

 
ガジュマルにはキジムナーが住むという。
たまには顔を見せてほしいもんだ。
 
 

パキラを買いました

 

f:id:DankanTakeshi:20150614222012j:plain

ちょっと大きめのを観葉植物が欲しくて5月に購入。
元気に葉を伸ばしている。
 
 

f:id:DankanTakeshi:20150614222015j:plain

 
これを買ったおかげで部屋のグリーン率がグンと上がった。
もっと大きくなっても良いと思っているので、弱らないように育てるつもりである。
 
 

その他

 
アスパラ、ヒポエステス(ピンク)、金の成木、ミントがある。
アスパラ、ミント、ヒポエステスは成長が早いが、金の成木は成長が遅い。
 
出窓になっているのだが、そこに並べて置いている。
全体的に日当たりが良い方がいいが、直射日光は避けた方が良いみたいなので、良い状態の様だ。
 
 
 

手入れの頻度

 
 
最高気温が20度を越えると2日に1回水やり。
霧吹きで葉水を毎日。
 
20度以下だと週に2回で水やり。
葉水も水やりのタイミングで。
 
 
これだけ。
あとは今年に大きくなってきたので、鉢の植え替えをしたくらい。
 
 
 

最後に

 
 
観葉植物を家におくようになって、植物を気にかけるようになった。
あまり目につかなかった花や木々が気になるようになった。
案外自分の周りに植物があることに気付いた。
 
 
気候に合わせて水やりのタイミングや量を考えなければならないから、 今までより四季を気にするようになった。
四季を意識するとその季節に合わせたことをしたくなった。
 
 
実は最初のヒポエステスは多分水のやりすぎでダメにしてしまった。
また、ハイドロカルチャーで育てようと思ったのが上手くいかなかった。
いいことばかりではなく、枯らしてダメにしてしまうこともある。
それでも元気に育っている姿を見せてくれると嬉しいものだ。
 
 
1つ観葉植物を育ててみよう。
毎日少しだけ観察してみよう。
そうすると、新しい発見があり気づきがある。
そんな生活をおススメする。
 
 
こちらからは以上です。

 

 

 

 

 

 

合わせて読みたい