読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

Aerosmithのベスト盤・コンピレーションアルバムから選曲数が多いものを並べてみる

広告

 

最近、Aerosmithをよく聴いてまして。よく聴くというか、今まで持っていなかったアルバムを全部手に入れて、片っ端から聴いているという表現が正しいかもしれない。もちろん、ベスト盤・ライブ盤を問わず。EPは手に入ったり入らなかったりするので、その辺はこだわらず、手に入る全部のアルバムが対象にすることにしている。そういうことをするからiTunesに10万曲以上溜め込むことになるのだが、それはまた別の話。

Aerosmithは『Just Push Play』から入り、『Big Ones』や『Get a Grip』辺りのアルバムに少し戻って聴いたのがメインの体験。それ以外はあまりちゃんと聴いていなくて、ベスト盤に入っているから知っている程度だった。好きな曲は「Eat the Rich」、「Walk This Way」、「Jaded」、「Fly Away from Here」辺りが思い浮かぶ感じ。

そんなベースがありながら、全アルバムを聴いていて思ったのが、Aerosmithのベスト盤(コンピレーションアルバム含む)の多さ。だてに1970年デビューからキャリアを45年以上重ねちゃいない。アルバム毎の歴史も良いのだけど、もしかしたら、ベスト盤によく出てくる曲がAerosmithのベストになるかも?なんて思ってしまった。もちろん、最近のアルバム(彼らのキャリアから考えると『Just Push Play』すら最近になる)の曲は不利になるが、それを抜きにしても気になったので、調べてみることにした。

集計対象

調べるにしても、前提を決める必要があったので、以下の条件にした。

・ベスト盤とコンピレーションアルバムが対象で、オリジナルアルバム・ライブ盤・EP・ボックスセット(アルバムの詰め合わせ)は対象外。

・対象アルバムの曲名で登場回数の多い順で並べる。

対象アルバムを以下の通りとした。

・『Greatest Hits』(1980) ※2004reissueを採用

『Gems』(1988

『Pandora's Box』(1991) 

『Big Ones』(1994)

『Pandora's Toys』(1995)

『Young Lust: The Aerosmith Anthology』(2001)

『Classic Aerosmith』(2002

『O, Yeah! Ultimate Aerosmith Hits』(2002)

『Devil's Got a New Disguise』(2006)

『20th Century Masters: The Millennium Collection - The Best of Aerosmith』(2007)

『Tough Love: Best of the Ballads』(2011)

『Greatest Hits』を2004reissueを採用したのは、単純に曲数が多いから。『Pandora's Toys』はライブ版が入っていたり未発表音源がはいっていたりするので、ちょっと微妙だけれど集計対象とした。

最終的には、アルバム11枚、延べ曲数238曲が対象となった。これを元に曲を拾い上げて、エクセルでポチポチ集計をしてみた。(初めてピボットテーブルを使った)

集計結果

こんな結果となりました。

順位 曲名 登場回数
1 Walk This Way 8
2 Rag Doll 7
2 Sweet Emotion 7
2 Dream On 7
2 What It Takes 7
2 Janie's Got a Gun 7
3 Amazing 6
3 Livin' on the Edge 6
3 Crazy 6
3 Love in an Elevator 6
3 Cryin' 6
3 Mama Kin 6
4 Deuces Are Wild 5
4 Angel 5
5 Last Child 4
5 Seasons of Wither 4
5 Chip Away the Stone 4
5 The Other Side 4
5 Draw the Line 4
5 Dude (Looks Like a Lady) 4
5 Back in the Saddle 4
6 Blind Man 3
6 Train Kept A-Rollin' 3
6 Big Ten Inch Record 3
6 Same Old Song and Dance 3
6 Nobody's Fault 3
6 Eat the Rich 3
6 Lord of the Thighs 3
7 Jaded 2
7 Round and Round 2
7 Walk on Water 2
7 Devil's Got a New Disguise 2
7 I Don't Want to Miss a Thing 2
7 You See Me Crying 2
7 Toys in the Attic 2
7 Critical Mass 2
7 Lick and a Promise 2
7 Adam's Apple 2
7 Helter Skelter 2
7 Monkey on My Back 2
7 Shame on You 2
7 My Fist Your Face 2
7 Jailbait 2
7 Come Together 2
7 Kings and Queens 2
7 Falling in Love (Is Hard on the Knees) 2
7 All Your Love 2
7 Permanent Vacation 2
7 Rats in the Cellar 2
7 No Surprize 2
8 Head First 1
8 Cheese Cake 1
8 When I Needed You 1
8 Make It 1
8 Circle Jerk 1
8 Don't Stop 1
8 Dude 1
8 I Wanna Know Why 1
8 Milkcow Blues 1
8 Movin' Out 1
8 Shit House Shuffle 1
8 I'm Down 1
8 The Hop 1
8 My Girl 1
8 Heart's Done Time 1
8 No More No More 1
8 Walkin' the Dog 1
8 Ain't Enough 1
8 Love Me Two Times 1
8 Darkness 1
8 Three Mile Smile 1
8 On the Road Again 1
8 Downtown Charlie 1
8 One Way Street 1
8 Riff & Rol 1
8 Pandora's Box 1
8 Let the Music Do the Talking 1
8 Baby, Please Don't Go 1
8 The Movie 1
8 Pink 1
8 Lightning Strikes 1
8 Big Ten-Inch Record 1
8 Voodoo Medicine Man 1
8 Just Push Play 1
8 Can't Stop Messin' 1
8 Rattlesnake Shake 1
8 Hole in My Soul 1
8 Remember (Walking in the Sand) 1
8 Write Me a Letter 1
8 Girls of Summer 1
8 Young Lust 1
8 Krawhitham 1
8 I Live in Connecticut 1
8 Hangman Jury 1
8 Let It Slide 1
8 Sedona Sunrise 1
8 Bone to Bone (Coney Island White Fish Boy) 1
8 Lay It Down 1
8 Sharpshooter 1
8 Shela 1
8 South Station Blues 1
8 She's on Fire 1
8 Major Barbara 1
8 Shut Up and Dance 1
8 Magic Touch 1
8 Soul Saver 1

 

1位は「Walk This Way」となっているが、オリジナルバージョンもRun-D.M.C.参加バージョンも丸めて集計しているので、注意。とはいえ、やっぱりエアロと言えば、この曲なのかなと。

www.youtube.com

同率2位で「Rag Doll」、「Sweet Emotion」、「Dream On」、「What It Takes」、「Janie's Got a Gun」の5曲。バラードが多めだけれど、「Dream On」はエアロの代表曲の一つだと勝手に思っているので、この位置は納得がいく。

3位は「Amazing」、「Livin' on the Edge」、「Crazy」、「Love in an Elevator」、「Cryin'」、「Mama Kin」の6曲。この辺もライブではよくやってくれる曲だし、人気がある曲といって遜色がないと思うので、納得。

TOP3で12曲、TOP4で14曲、TOP5で21曲となり、もうこの時点でアルバム1枚分のボリュームになる。

最後に

で、結局、何の話だっけ?と思うけれど、あえてまとめるなら「エアロスミスのベストオプベスト」が分かったということ。

活動歴が長いとそれだけ積み上げてきた曲が多いし、アルバムも多い。だから手っ取り早くベスト盤を選ぶのは良いと思うが、エアロの場合はベスト盤が多すぎる。曲数や選曲されている曲を考えると、とにかく1枚選ぶのだったら『O, Yeah! Ultimate Aerosmith Hits』がいいっすよ。

そんなことしなくても、今の時代ならとりあえずこの曲リストでエアロの曲をYoutubeで聴いてみて、雰囲気を掴んだり、気に入るかどうかを判断するのが良いのかな。

 

こちらからは以上です。

関連記事