読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jailbreak

新しい世界の切り取り方

秋の夜長に聴きたいピアノ&ヴォーカル曲10選

音楽 まとめ
広告

 

 

日が短くなってきた。

日か沈むと明りをともし、部屋を真っ暗にしないようにする。

 

 

そんなゆっくりと静かな時間にこんな音楽があったら…と思って普段聴いているiPodのプレイリストを再生してみる。

 

 

 

 

そんな静かな夜に聴きたいピアノ曲を10曲紹介しよう。

全体的に内省的になるのはご了承いただきたい。

 

Somewhere Only We Know/Keane


Keane - Somewhere Only We Know - YouTube

 

最初はこれくらいズンズン進んでいく感じがあってもよいのではないだろうか。

とても綺麗なピアノから始まるこの曲はイングランド出身のKeaneの大ヒットアルバム「Hopes And Fears」のリード曲。

 

いきなりブレーキを踏むのではなく、ゆっくりと減速していった方が気分も落ち着く。

そして、Somewhere Only We Know-僕らしか知らないどこかへ想いを馳せるのだ。

 

We're All Alone/Boz Scaggs


Boz Scaggs - We're All Alone (HQ) - YouTube

 

 

超名曲We're All Aloneが2曲目。

昔はWe're All Aloneを「二人きり」と訳して「私たちは一人ひとり孤独なんだ」と訳すもんじゃないと言われていたけど、アンジェラ・アキが後者の訳をしてどこぞの外国人(パックン・マックンのパックンだっただろうか?)が「その解釈もありだ!」みたいなことを言っちゃって行き先不明になってしまった曲でもある。

 

それにしてもボズ・スキャッグスの歌声は素敵だし、ピアノとストリングスが最高な曲である。

ちょっと熱くはなるけど、しっとりと終わってくれる。

こんなときに黒ビールを飲みたくなるのは某宣伝のせいだろうか。

 

Home/アンジェラ・アキ

 


アンジェラ・アキ 『HOME』 - YouTube

 

 ボズ・スキャッグスの熱さと同じくらいの熱量で続けたいなら、この曲だろう。

 この曲と出会ったのは20代前半であったが、久々に名曲に出会ったと思った記憶がある。

徳島で生まれ育ったアンジェラ・アキがアメリカで打ちのめされ、日本に戻ってきてそれでも夢をあきらめずに作った故郷を思った歌は、芯の通った強さと朝日が昇りながらまだ朝霧がかかったような郷愁を持ち合わせた二律背反を持ち合わせた曲になった。

 

力強さと淡い郷愁は心地よく心に吸い込まれていくだろう。 

 

Desperado/Eagles


The Eagles- DESPERADO-HD - YouTube

 

アンジェラ・アキが歌った哀愁と同じような香りがするのが、このDesperadoである。

これも名曲中の名曲。 こちらの曲の方がずっと前に生まれている曲ではあるのだけど。

 

いろんなところでいろんな人がこの曲をカヴァーしているけど、歌が下手でも上手過ぎてもダメなこの曲は一生ドン・ヘンリーものなんだろうなと思っている。

 

かなり内省的な曲だけれど、それもゆっくり楽しむのがよい。

 

奏/スキマスイッチ


スキマスイッチ / 奏(かなで) - YouTube

 

Desperadoの持つ悲しい感じと内省的な雰囲気を引き継いで、スキマスイッチの「奏」 を聴くのはいかがだろうか。

 

この「奏」というタイトルはヴォーカルの大橋が自分の子供につけようと思っていた名前というのは有名な話。

自分の子供の旅立ちだと思って聴くもよし、恋愛の話だと思って聴くもよし、好きに解釈していいのが音楽の良さである。

 

色んな事に想いを馳せるには十分な曲である。

 

Trouble/Coldplay


Coldplay - Trouble - YouTube

 

続いてはコールドプレイの中でも内省的なこの曲を選びたい。

このピアノの音もビックリするくらい綺麗なのだ。

その音色を聴くだけでもこの曲は価値があると思う。

 

英語から日本語には訳しきれない部分があったり、解釈が必要だったりと何かと困難な洋楽を上手に訳して、理解させてくれるのが以下のサイトだ。

およげ!対訳くん: Trouble コールド・プレイ (Coldplay)

 

一度形を掴んでしまうと、音楽はさらに深いところまで考えたくなってしまう。 

 

 

きみへのうた/樋口了一


樋口了一 きみへのうた - YouTube

 

この曲は歌とピアノだけというとてもシンプルな曲である。

それだけに歌詞がストレートに入ってくる。

そして、これだけ心を抉られるのは一度くらいこんな想いになったことがあるからだろう。

 

樋口了一は水曜どうでしょうのテーマ曲「1/6の夢旅人」や「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」という名曲を残しているシンガーソングライターなのだが、その曲全てが優しい言葉で綴られているのである。

樋口了一には個人的にかなり思い入れがある。

dankantakeshi.hatenablog.com

 

 

どんなアレンジよりも、どんな楽器よりも歌の熱さが一番厄介だと気付かされる曲である。 

 

Can't Hold On/Mêlée


Mêlée - Can't Hold On (Video) - YouTube

 

 

自分に語りかけるのはもうそろそろよそう。

もっと目の前の誰かのことを考えよう。

そんな8曲目にはメイレイの「Can't Hold On」が良いのではないだろうか。

 

サビではこんなことを歌っている。

 

だけど君が持ちこたえられないなら
それを手放して 自分の心に素直におなり
持ちこたえられないなら
たぶんタイミングが悪いんだ

 

Can't Hold On / MELEE : 洋楽好きも恋をする"Rock'n'Love" - livedoor Blog(ブログ)より引用

 

こんな言葉をかけてあげられるタイミングがあるなら、言ってみたくなる。

心穏やかに言葉の意味をかみしめるのだ。 

 

 

She/Elvis Costello


Elvis Costello 'She' - YouTube

 

 

素敵な女性に出会うと聴きたくなる曲。

この曲は、朝聴いても昼間に聴いてもダメで、夜にゆったりとリラックスして聴くのがよい。

ちょっと以前とは違う熱さがあるので、これはこれでいいのではないかと思う。

 

またコステロのオッサンが歌うラブソングというのも、乙ではないだろうか。

 

 

FOREVER MINE/山下達郎

www.youtube.com

 

最後は巨匠山下達郎に締めてもらおう。

何が素晴らしいって、曲もさることながらPVが素晴らしい。

ちょっとだけMr.Childrenの「くるみ」を思い出してしまう。

 

ただ「愛してる」という口説き文句ではなくて、同じ想いであっても手を変え品を変え伝えたいと思うことがある。

でも、それには自分のボキャブラリーの少なさや表現力の無さに失望してしまうのだけど、そんな時にはこんな音楽を聴くことにしている。

それでも、「本当の愛の静寂へ」なんて言わないけれど。 

 

ちょっとだけ最後は心に灯をつけて、明日の力にしたい。

こんな曲で一日を締めくくってはどうだろうか。 

 

 

 最後に

 やはり楽曲の持つ雰囲気にアレンジをしている、もしくはアレンジや曲に雰囲気に合わせて歌詞を書くとなると、静かなピアノ曲は内省的になりがちなんだろうか。

 

夜が長い間に自分と向き合う時間。

そんな時にこんな楽曲をお供にして頂けたら幸いだ。

 

 

こちらからは以上です。

ホープス・アンド・フィアーズ

ホープス・アンド・フィアーズ

 

 

Silk Degrees

Silk Degrees

 

 

Home (通常盤)

Home (通常盤)

 

 

The Complete Greatest Hits

The Complete Greatest Hits

 

 

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

 

 

Trouble

Trouble

 

 

Parachutes

Parachutes

 

 

1/6の夢旅人2002

1/6の夢旅人2002

  • アーティスト: 樋口了一,本田優一郎,河野圭,岡本洋
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2003/11/21
  • メディア: CD
  • 購入: 5人 クリック: 84回
  • この商品を含むブログ (304件) を見る
 

 

Devils & Angels

Devils & Angels

 

 

ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ

ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ

  • アーティスト: エルヴィス・コステロ,エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズ,ザ・コステロ・ショウ・フィーチャリング・ザ・コンフェデレーツ,エルヴィス・コステロ・ウィズ・バート・バカラック,ジェリー・チェストナット,クライブ・ランガー,バート・バカラック,ニック・ロウ,ハーバート・クレッツマー
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1999/10/22
  • メディア: CD
  • クリック: 30回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る
 

 

SONORITE(初回限定盤)

SONORITE(初回限定盤)

  • アーティスト: 山下達郎,RYO,NED WASHINGTON,竹内まりや,松本隆,服部克久
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/09/14
  • メディア: CD
  • クリック: 28回
  • この商品を含むブログ (119件) を見る
 

 

  合わせて読みたい